京三システムについて

HOME > 京三システムについて > 列車制御装置

列車制御装置

絶対的な安全・安定走行を実現する制御技術

製品情報

鉄道の使命は安全、安定輸送で、それを支えるのが列車制御システムです。 京三システムでは、地上に設置された装置と、車上に搭載された装置との情報をリンクさせることによって、様々な制御を実現します。

例えば、制限速度内での列車運行を維持したり、カーブでの減速を行なったり(併せて乗り心地の向上も目指します)、また列車同士の衝突など防ぎます。ATCやATC技術がそれらを可能にしています。京三システムは、まさに世界トップレベルの安全性の高い日本の鉄道システムの要となる列車制御装置のソフトウェアを提供しています。

また、列車のワンマン運転化やホームの安全向上、開かずの踏切り解消など、多様なニーズの応える多機能装置の発展に向け、日々、研究開発を進めています。

製品機能・適用ターゲットの一例

  • 制限速度内での列車運行
  • カーブでの減速走行
  • 雨や風などの気象条件に合った安全運行
  • 列車同士の衝突防止
  • 列車のワンマン運転化
  • ホームの安全向上
  • 列車速度に応じた踏切遮断時間制御による開かずの踏切解消

自動列車制御装置

自動列車制御装置

ATS装置

ATS装置

Page top