京三システムについて

HOME > 京三システムについて > 駅・空港インフォメーションシステム

駅・空港インフォメーションシステム

交通利用者すべてのスムースな誘導を実現する

製品情報

駅のコンコースやホームにおける列車の発着案内や、空港ターミナル、搭乗ゲート等のフライト案内表示を制御するシステム製品です。 普段みなさんにご利用いただいているとても身近な装置。こんな製品にも京三システムのソフトウェアが組込まれています。 「駅・空港インフォメーションシステム」は、スムースな社会インフラの運用において必要不可欠となった製品です。近年のIT技術の飛躍的な向上に合わせて、今後もより有効な情報を幅広く配信できる総合情報システムの実現を目指し、進化を続けていきます。

製品機能・適用ターゲットの一例

  • JR、私鉄、地下鉄のホームやコンコースの発車案内
  • 新交通(無人交通など)の発車表示
  • 空港ターミナル、搭乗ゲートのフライト案内
  • 高速バスターミナル発車案内

通勤客や旅行客など、様々なお客様が利用する公共の場。それぞれの駅や空港の特徴やニーズに合わせて、お客様にとってはじめての地でも迷うことのない、正確で見やすい案内表示システムを実現します。

「交通機関を利用するすべての人のスムーズな誘導を促すシステム開発」といえます。近年では駅においても日本語表示の他、中国語、韓国語表示の装置なども増えています。

Page top